カフェなどで気になる人がいたら、2000円札を出してみましょう。滅多にない2000円札ですから、お店の人も「あれ?」と思うはずです。そうなると、真っ先に相手の顔をチェックします。なぜか相手の顔をちらっと見てしまうものです。それを利用すると、確かに顔を覚えてもらえますね。

どうにかして好きな店員さんに顔を覚えてもらいたいときは、2000円札で払ってみましょう。行くたびに200円札で支払っていると絶対に顔を覚えてもらえるでしょう。