75年のCMの時点で今と変わらない性差別のクレームがあったのですね。逆に言えば40年以上経った今もCMは大して進歩してないということでもあります。
90年代以降の打ち切りCMは私もいくつか覚えていますね。特に桃井かおりさんのCMはインパクトあったのと放送打ち切りで当時は結構話題になりましたよね。ただ当時の雰囲気だと桃井さん本人にアンチがいてそれに加えてあの発言って感じのクレームだった記憶があります。

ソシャゲのCMなど今はもっと過激なのがあるせいか現在だと牧瀬さんのCMは性行為の連想より性差別の方でクレームがきそうですよね。
ハウス食品のCMに関しては食の問題が騒がれ始めた時期でしょうか?今だともったいない系のクレームが多いですよね。

桃井さんのCMなんかは結構皮肉が効いてて面白いって人も多かったのですが、企業としてはイメージで売っている為にクレーマーにも耳を傾けないといけないのはつらいところではありますね。