妖精というか、普通にイケメンの男性にしか見えませんが、すごく目を引きますね。ごみが回収されると、すごく輝けるそうで、小型家電ゴミの妖精も回収されようと頑張っています。長年の放置で少しやさぐれてしまっているようで、身体に小型家電ごみがくっつくみたいです。

体にごみがくっついている姿がすごく面白いです。ちゃんと小型家電ゴミが回収されるまでの仕組みなどを掲載されていて、イケメン好きな方は興味を持って見てくれるでしょう。発想が豊かで、さすが京都新聞ですね。