もうここまでくると笑えます。
2013年の「風立ちぬ」を最後に今度こそ完全に引退されるんだと思っていましたが、2017年5月にまたも引退撤回されました。
再び宮崎駿監督の長編アニメが見れると思うと嬉しくてたまりませんね。
また、新作を制作するにあたり、「若い力を貸してください」と新人スタッフの募集を呼びかけています。

長編アニメをつくるたびに、全てを出し尽くしているからこそ、毎回引退宣言をしてしまうのでしょう。
今回の作品が年齢的にも本当に最後とのこと。
また騙されるかもしれませんが、それもよし!若い人と一緒につくる新作、楽しみですね。