これは紛らわしいというか問題があるのぼり旗ですね。カタカナの「ラ」を毛筆で書くとき、上の横線を点で表すと「ウ」に見えてしまうことがあるから要注意です。

カタカナの「シとツ」、「ソとン」も書き方を少し間違うと変な日本語になってしまいます。「ツンデレ」が「シンデレ」、「シンデレラ」が「ツンデレラ」なんてことになります。

それにしても飲食店でこれはいけません。食事中に使ってはいけない言葉に見えるとは大問題です。
こののぼり旗を立てるとき誰もおかしい事に気づかなかったのでしょうか?最終チェックは大切ですね。