こちらが今回紹介する図鑑、マイナビ社による「マンガで学ぶ 恐竜の生態」になります。こちらの中身は恐竜に関する内容が掲載されており、もちろん絵や図があるわけですが、公式ホームページに掲載されているサンプル画像では独特且つ可愛らしいイラスト、さらにマンガがコンセプトだけあって恐竜同士の面白いやり取りなどが載っていましたが、今回紹介する本命は実はそこではないのです。

こちらのツイッターの投稿画像がまさにそれです。最初の画像にはドキドキプリキュアのキャラの絵がありますが、実はこの絵は先ほど紹介した「マンガで学ぶ 恐竜の生態」の内容の一部なのです。その他の画像にも見覚えのキャラがいくつか登場してますが、こちらも同じ図鑑に掲載されているものです。
パロディ解説に期待する声もあれば投稿者をはじめとしたいくつかに著作権を心配する声も挙がっていました。著作権心配の声ということはそれだけツイートした人がこの図鑑に興味を持っているということになるでしょう。

ちなみにこちらの図鑑はいくつかのシリーズがあるので気になる人はお買い求めてみては?新たなパロディ絵が見つかるかもしれません。