他の方もおっしゃっていますが、限りなく気持ち悪いのに感動してしまいました。
ツイート主さんが言わんとしていることはとてもよくわかります。
「メンタルロリコン」、新しいジャンルとして確立しそうですね。
とても健全なロリコンのような気がしてくるところがまたイケナイ感じがします。

そんな私も、未だに友達と昔見たアニメの話やゲームの話、好きだった(今もですが)キャラクターについて語り合いたい気持ちはたくさんあります。
しかし、大人になったのでそんな話を振ってもいいものかどうか…悩んで、結局当たり障りのない会話をしてしまっています。

メンタルロリコンさんのように、もっと素直に自分を認めてあげなければならないですね。
そうすると、私もメンタルロリコンだったのでしょうか?
新たな疑問に打ちひしがれてしまいそうです。