もうこの絵面をみただけで、なんとなく笑ってしまいそうなのですが、まず、なぜこの男性はこの格好で、そして猫を抱き、さらにこの歌を、これだけの美声で歌うのか…

思っきし噛まれても動じていないところには目もいかないほどのいい声で、ネコの顔もすごいことになっています。

悔い改めているというよりは、単に大声にビビッているだけという意見もあり、あまり驚かせるのもかわいそうなので無理はしないでほしいと思います。

インパクトありすぎなため、みなさんのコメントも言葉少なめなのが印象的でした。