投稿者さんは宮城県にお住まいだそうです。左下の銀皿にはごはん、あと牛乳もつくそうですが、それでもあまりに貧相な気がしますね。
小1の息子さんが『足りない』というくらいですから、更に食べ盛り育ち盛りの上の学年の子どもたちはもっとひもじい思いをしているのかもしれません。
自分達が子どもの頃はこんなことはなかったですが…。給食に充てる予算が減ってきているのでしょうか??

コメント欄を見ていると、他の地方でもこれと同じくらいだという意見、もっと豪華だという意見、様々です。地域格差もあるのでしょうか??本来ならどこに住む子どもにも平等に栄養満点の給食が出されるべきですよね。

そして投稿者さんのところでは4月から給食費が値上がりするそうです。値上がりすることで量がもっと増えるといいのですが…たいして変わりはないだろうというのが投稿者さんの見解です。
足りないわ、値上がりするわでは、あまりにも理不尽ですよね!
家からおにぎりを2~3個もたせてやりたくなります。