いつまでもいると思うな親と推しという始めの出だしもインパクトがあって、つい読んでしまいました。私は推しがいないので、この気持ちはわからないのですが、年末年始で人気のある芸能人の方々が何人かご結婚されていますね。うれしい反面、さみしい思いをされる方もいるのかもしれませんね。そんなときは何かに打ち込むとよいのでしょうか。それとも字がきれいになるからいいことがあるということかな?字がきれいになって、みんな幸せになるといいですね。