話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

拡散希望! 無防備な学生がまた打たれた!香港警察の正当性はあるのか?

香港でまた学生が警官に撃たれました。
撃たれた学生は、警官を襲う行動も取っていませんでしたし、武器も何も持っていませんでした。
つまり、全くの無防備な状態で撃たれた…どう見ても警官の正当防衛は成り立たないこの出来事。
世界中が今の香港に注目しています。この映像は世界に拡散されるでしょう。

竹田恒泰のアイコン
竹田恒泰
@takenoma

香港でまた学生が警官に撃たれました。撃たれた学生は、何も持っていませんでしたし、警官を襲う行動も取っていませんでした。どう見ても警官の正当防衛は成り立たないと思います。この映像は世界に拡散させる必要があります。香港加油🇭🇰

政府への抗議活動が激化している香港。
11月12日、若者らが抗議行動を起こし各地で道路を封鎖するなど混乱が続いています。香港メディアによると、武器を持たない大学生がまた襲撃されたようです。
政府は "公平かつ公正な、秩序ある選挙を行うため最大限に努力している" と言ってはいますが…武器を持たない、未来ある学生を襲撃する姿は全くそう思えません。
 新界地区にある香港中文大では前日に続き、警官隊が若者らを取り締まるため大学構内に突入し、催涙弾などを何発も発射し、街は一時、警官隊が発射した催涙ガスに包まれました。
香港の若者は自分の未来、自国のことを真剣に考え愛しているゆえ、抗議行動をとっていると思います。そのことを 国家は尊重してあげるべきです。日本ではみられない光景ですが、私たちも「日本国」のことをよく考えてみること必要ですね。

 

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード