国内外から約2000人が出席し、国事行為として皇居・宮殿で行われた「即位礼正殿の儀」
5月1日に即位されてから約半年が経ち、改めて陛下が古式装束「黄櫨染御袍」に身を包み、王座「高御座」で即位を宣言されるとあって世界が注目していました。

この日は朝からとても天気が悪く、予報でも一日中雨となっていました。
即位礼正殿の儀の直前になって青空がみられるなんて、まさに奇跡ですね。

とても素敵な新時代の始まりなだけに、平和で幸多い時代になりそうですね!