例えばピカソの絵を見たいという人はたくさんいて、多くの人が見たい個人の表現を展示することは問題ないでしょう。

しかし、見たくもない見たい人も少ない個人の表現を、わざわざ税金を使って展示するのはいいとは思えません。不自由展なるものをやりたいのであれば、作家たちが自腹で場所を借りるなどして開催すればいい話だと思います。

表現の自由だからと言って見たくもないものを見せるのが本当に表現の自由なのでしょうか?