風紀委員長の性癖にどストライクだという滑川さんはパンツが見えないようにスパッツを履いたりあれこれ試行錯誤しているようですが、何をどうしてももはや風紀委員長には勝てそうにありませんね。

今回は風紀委員長の人間離れした動きにも驚きましたが、風紀委員長の睨み付けていない恍惚の表情を浮かべているときはとても可愛いことにも驚きました!

いつか滑川さんが風紀委員長のことを受け入れるのだろうなと想像できてしまうのが面白いですね。