電子レンジで温める時の温め時間のワット数が、自宅の電子レンジにはない…といった経験はありませんか?

そういった時には、「ワット数と時間を掛けて同じになれば良い」のだそうです。

例えば、500Wで6分と書いてあるけれど、自宅の電子レンジは600Wでしか対応していない!という場合や
600Wでもっと短時間で温めたい!という場合は、「600Wで5分温める」とちょうど良いという事になります。

何気なく覚えてしまいがちな理科の知識も
意外と生活に役立つものがあるのです。