渋谷すばるさん、菊池風磨さん、KJさんに関してはもうマイクの向きもよく分からないことになっているので、もはや歌うためのマイクではなくパフォーマンスのためのマイクなのではないかと思います。

平井堅さんに関しては熱が入りすぎてマイクを食べてしまったということにしておきましょう。平井堅さんは新千歳もあるので口も大きいですもんね。

もしこれからマイクが意味不明なアーティストを見掛けたら、こちらの方々と画像を並べて眺めてみたいものです。