よくテレビなどで見かけるナマケモノって、いかにも怠け者のようにのんびりのっそりした動きが特徴ですよね。
木を登るのも降りるのも、食事をするのも超スロー。そんなイメージを抱いている方が大半なのでは。

しかし、この赤ちゃんナマケモノはそんなイメージを覆すほど機敏。腕の動きが違いますよね。
人間の子供もよくあちこち走り回ったり、お父さんお母さんよりもパワフルなイメージがありますが、ナマケモノも同じなのかも知れませんね。

普段なかなかこんなシーンを目にする機会がないので、少し新鮮でした。