「リアル白雪姫」と賞賛の声があがっています。

暑さと人混みには誰でもイライラしたり、不機嫌になったり、気分が穏やかでなくなりますが、自閉症の少年にとっては耐えがたいことだったのでしょう。
激しいパニック発作を起こし、両親でさえ手がつけられなくなっていたところに、優しく手を差し伸べた白雪姫。
人混みから離れた場所へと移動し、落ち着いたら一緒に手を取り合ってダンスを踊っただなんて、白雪姫そのものですね。

キャストの方の素晴らしい優しさに心が打たれます。

連日嫌なニュースを見ますが、こんな幸せな気分になるニュースもある事を忘れずにいたいですね。