力が出なくなったアンパンマンのために、またジャムおじさんが顔を焼いてあげないといけないので、ただただめんどくさいでしかないですよね。ですが、顔にコーヒーが染み込んで飲めないなんてちょっと可哀想にも思えます。アンパンマンが食事をとらない理由はここにあったんですね。

今では普通のアンパンマンが主流ですが、実は昔コーヒーパンマンという全身コーヒーが染みてしまったアンパンマンがいたそうですよ。服までコーヒー色なので、なんとも大人っぽい印象ですね。