おばちゃんのキャッチの仕方がベタすぎますが、このおばちゃんが熟女風俗で働いていることも疑問ですしもはやこれが熟女風俗と言うのかも疑問です!

この主人公からしたら、風俗的なサービスよりもこういう家族みたいなやりとりがしたかったようですので、良い話だなと思いながらもやはりなんだか熟女風俗という名前に違和感を感じてしまいました。

しかし、大人になって時に誰かに甘えたいなという時にこういうおばちゃんが居てくれたら救われそうですね。