このLINEの送り方も母親というよりは、片想い中の彼女の文章かもしれないと思うのですが、それでもキチがいさが半端ないですね。ツイート主さんも、「死ね、殺す」といったワードが日常的になっている彼女に恐怖を感じていて、夏休みはひきこもることを決意されているようですね。

このツイートを見て、ツイートの文面が本当に親なら、この親にしてこの子どもだという声も多くありました。あまりにひどくなるようなら、警察へ行くべき問題ですよね。なにより、ツイート主さんの無事を祈ります。