この誤報は、フジテレビが4日の夕方の放送した「Live News It!」で放送されました。ニュースは本来誤報を避けなければならいい機関なのにもかかわらず、「あんな”天才”いない」を「あんな”アホ”いない」なんて間違っても報道してはいけない文言で放送されていました。

結果、謝罪はされましたが謝罪では済まないデリケートな問題なのではないかと感じてしまいます。原因は字が汚すぎたせいなどありますが、これにはファンも激怒です。節度ある報道を心掛けてほしいですね。