ジャニー喜多川さんは、自らが創立したジャニーズ事務所に所属するタレントを
我が子のように可愛がり、アイドルとして、人として成長できるように
愛を持って育ててきました。

そんなジャニー喜多川さんの
個性的だけれど愛のある言動が話題になっています。

敬語を使うと怒られたり、当時友達のいなかったタレントと一緒に
スターウォーズごっこをしていたなど、
童心を忘れずに、一人一人を仲間のように大切にして育てていたことがわかるものばかりです。

ジャニー喜多川さんに心からご冥福をお祈りいたします。