各種ペイサービスは、”キャッシュバック還元がお得”ということで配信されていますが、それぞれ現金チャージをしたり、アプリを起動させてQRコードを発行するなど、手間すぎるのではないか?と言われています。

実際、店員もサービス理解をしなければよりレジを待たせて時間ロスにも繋がりますし、ペイサービスも対応・非対応と別れているので、全て登録するのは利用者からしてもスマートではありません。

その点、SUICAなどの交通ICは支払い機能もありますし、自動チャージにすれば入金する手間もありません。使った額も把握できるので、交通ICが一番スマートなのではないかと思ってしまいますね。