この男性、実は指パッチンの元ギネス記録保持者・指男さんなんです。
超高速指パッチンで、1分間になんと296回も鳴らせるそうです。

それは笑点のほんわかした曲も、過激なロックに聞こえるわけですよね。
2つ目の動画では、指男さんが歌いながらリズムを指パッチンでつけているのですが、歌もとっても上手いんです。
まさか指パッチンだけでも凄いのに、歌も上手いなんて・・・。
これには周りからも、「歌も上手いんかい」と思わずツッコんでしまいそうになりますね。