過去「ジャニーズシャッフルデビュー曲メドレー」で披露した、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」の櫻井翔さんのラップパートでは、コテコテの関西弁が目立つ”村上信五の歌”になっていました。
筆者も大阪出身ですが、こんなコテコテの下町関西弁のラップは初めてで、大爆笑でした。聞こえ方によっては、ソフトバンクCMギガ国物語の曲っぽくもなりますよね。
歌唱力が未知数なだけあって、村上さんの「シンデレラガール」に期待の声が高まります。