こちらのスマホケースは、どっきりいたずらカバー(ナミの手)という商品名で発売されているようですがあまりにも話題になっているせいか5000円と高めなのにも関わらず在庫無し状態のショップが多いのだそうです。

人肌寂しい人には良いのかもしれませんが、パンツのポケットから手が出ていたり机の上にこんな手が置いてあったら驚くしかありませんよね。

サイコパス雑貨としか思えませんが、実用性のほどがちょっと気になるので実物をぜひ見てみたいものです。