浮気相手の女性が自ら水をかぶり、濡れた姿で叫びました。ホンカノは呆然です。

そこに男性が駆けつけて、パッと見て被害を受けている女性の味方をしました。ホンカノの言葉を聞こうともしません。そしてその浮気相手の手を取り連れて行きました。

浮気相手の勝ち誇った顔が、逆に醜く見えましたw

男性にはきっとわからない女の世界ですね。見た時に明らかに可哀想なほうを判断し、その子の肩を持つのです。

男性の気持ちがすでに浮気相手のほうにあったのかもしれませんが、男の見る目がないと言われる所以の1つですね。