水族館にいるチンアナゴなんだか可愛くて人気ですよね。
チンアナゴ以外の生き物がいたなんて思いもしませんでした。
ただの色違いだと思ったらまさかのニシキアナゴという
名前だったんですね。
絵で書いているととてもわかりやすいですね。
見た目も似ていて生態も似ているのに、
別の生き物だなんて一体何の違いがあるのでしょうか。
水族館に行く際は、ちょっと細かく注目してみると
とても面白そうですね。