ブルース・ディッキンソンは、乱暴を振るった相手をきちんと名指しして、思いっきり正論で注意します。しかもライブを観に来たファンにも関わらず、「出て行け!」とまで言っています。

ブルース・ディッキンソンはマナーの悪い観客を許せないらしく、ステージ上から注意することがたまにあるそうです。その時、相手の特徴を述べて決して逃がさないようにするそうです。

そういう行為をするのは、観客全員に楽しんでほしいという思いを持っているからかもしれません。

ファン思いのカッコいいアーティストですね。

日本のアーティストもこれぐらい言ってもいいと思います!