流れる音楽も部分的に『U.S.A』が使われており、完璧に『U.S.A』のオマージュですね。

氣志團の皆さんが楽しそうに踊っているし、最後は本人達登場みたいになって面白いしいいと思います。

サビのところの「俺んとこ こないか」と繰り返すところが耳から離れません。

聴いているほうは楽しいですが、歌っている側は歌いにくくないのでしょうか。音楽にも引っ張られ、ダンスにも引っ張られ……w

でもこういう大人の遊びを本気ですると、楽しくて良いですね。