11月28日に放送された『ベストアーティスト2018』でトリを努めた嵐ですが、そこで新曲の『BRAVE』を歌っているときのワンシーンです。久しぶりのラップを控えた櫻井翔さんが、突然カメラに向けて余裕の笑みを浮かべます。

3時間司会をされてからの歌、ダンス披露ということもあり、すこし疲れた様子が見えるかと思いきや、帝王感溢れる笑みでファンの心を鷲掴みしてしまっています。さすがアイドルと言った感じですね。