最近イケメン俳優としていろいろなドラマ、映画に引っ張りだこな吉沢亮さんが雑誌で語った記事です。インタビューでは『顔だけイケメン』と自分のことを卑屈に話していますが、そんなところも素敵なんです。

顔だけイケメンと言ってみたいです。それを否定することなく口に出来る吉沢亮さんは格好いいと思います。また、中身はイケメンではないと否定的に仰っているところも親近感がわき身近に感じられて素敵だと感じます。

イケメンではないと言っていますが、結局ファンからするとイケメンということになるんです。