特別高圧とは七千ボルトを超えるもの。この特別高圧の充電電路を操作する業務に従事する場合は特別教育が必要となる。この特別教育が「高圧・特別高圧電気取扱特別教育」にあたります。残念ながらサトシが所持していたのは電工2種。正式には第二種電気工事士と呼ばれる資格になります。扱えるのは六百ボルト以下の低圧となるためピカチュウに10万ボルトの電流を流すよう指示できなかったのです。冷静にやり取りするピカチュウとの会話が絶妙です!