「積読」をしているだけでも、積んでいる本から何らかの念波が発せられて、それを受信して脳が活性化する。
面白いですねぇw
もちろん科学的な根拠のない冗談化学だと思うのですが。

でも、この仕組みが本当にあったら「買ったのに読んでない」という罪悪感のようなものを感じなくてすむかもしれませんね。
本当は「読んで身につける」のが大切です。
「積読」で身についた気になって、なんらかの余波を受け取って脳が活性化した気にならないようにしましょうねw