ソフトバンクホークスのキャッチャー甲斐選手が日本シリーズで放つ通称“甲斐キャノン”をする瞬間です。

日本シリーズで優勝したソフトバンクホークス。MVPに選ばれたのは、甲斐選手です。日本シリーズ通して6連続盗塁阻止・阻止率100%という快挙を達成しました。

正確なコントロールや投げるまでのスピードがとても速く素晴らしいです。
足が速く機動力が魅力の広島を封じ込め、勝利に導きました。

2アウトで盗塁阻止し終わったあと、ベンチに戻る甲斐選手の姿がとてもカッコよくみえます。