日本でもここ数年で、”ハロウィン”というものを楽しむ風習が少しずつ根付いているように感じます。親子で楽しんだり、友だちと楽しんだり、恋人と楽しんだり、その場にいるみんなで楽しんだり…と楽しみ方は様々です。

投稿された写真はハロウィンを楽しんだ後の渋谷の街が写真に映し出されています。写真を見るだけでも、楽しんだ方々のゴミが大量に捨てられているのが見て分かります。

自分の住んでいる町がイベント後、こうなっていたらどう感じるのだろうかと考えさせられました。
きっと”信じられない””ひどい””ありえない”という感情を最初に感じるのでないだろうかと思いました。

楽しむ事はいいことだけど…
楽しみ方、ルールの守り方、マナーの度を越えた行動、について自分に当てはめて考えさせられました。
”ひどい”と感じても、自分がやってしまっては意味がない。まずは自分がやらない、周りの人に伝える事をしたいなと感じました。