これは、なかなかお目にかかれない、境目ではないでしょうか。

赤青鉛筆の境目がどうなっているのか…
気にしたことは、ありませんでしたが、こんな感じなのかぁ!と拝見いたしました。

ここまで使い切るのは、結構すごいことかと思います。
短くなったら、使いづらいからと、買い換えてしまったりする人も、多いかと思いますが。

物を大切にしている証拠ですね。

ちなみに、この境目は、ポロっと折れやすいこともあるそうです。

良いもの見させていただきました。