一度そういう風に見えてしまうとそうにしか見えなくなってしまいますね。
実際そのような状況になっている人からすると、
こちらからすると親切なつもりでやっていたとしても
このような絵のような気持ちなのかなと思ってしまいました。
簡単に話せるような悩みではないのでしょうし、人と話すこと自体嫌になっているかもしれません。
もしかしたら、そこに気付かせるのが目的のポスターなのかもしれません。
実際にそのような悩みを抱えている人がいたらどのように接するのがいいのでしょうか。
色々と考えさせられるポスターですね。