『40,000ジョーク』とは『世界一笑えるジョーク』ことらしい。2001年に70ヵ国から40,000通ものジョークを募り、2,000,000人がネット上で採点投票を行った。その後、イギリスのネット『ラフラボ』で2002年に結果が発表された。 この世界一笑えるジョークの第2位となったのがこちらです。博識で事件を解決する腕は超一流。ただし、自分のこととなると現実が全く見えていないようです。この後どうなったのだろうかと次を想像させる余韻のある終わり方はさすがです!