アンパンマンに満面の笑顔で「古い顔だよ…」と言って執拗に迫るジャムおじさん。
通常とは真逆のありえない設定が面白いです。

古い顔の汚れ感や、アンパンマンの表情やセリフもなんともシュールで、じわじわと笑いを誘います。

古い顔を「いや、みたくないんでべつに」と、拒否してから「なんなのマジで」と、アンパンマンが言わなそうなセリフを言わせているところも、ツッコミどころですね。

落書きタッチで味があって、そして、クオリティの高さも話題になっています。