ある種の「アイドルのファン」や「二次元のキャラクターのファン」に、この心理が働いていると思います。
でも、基本的にこういう心理で、身近な人にも恋愛感情を持っている人はいそうですね。

好きだけど、両想いになりたいわけじゃない…人から見たら矛盾した感情かもしれませんね。
でも、「そういう心理状況もあるというんだよ」ということを、知っておいてほしいです。

この感情で苦しんでいる人も、心理的な用語としても挙がっているものなので、そういう心理なんだと思って心が軽くなると良いですね。