ホントに高温表示の紫を超えて黒っぽい部分もあります。
どこまで暑くなるのか、いつまでこの暑さが続くのか不安になってくる方もいるのではないでしょうか?

今までも熱中症の情報はたくさん流れていると思いますが、もう一度対策を確認した方がいいかもしれません。

昔はこうだった・・・という過去の経験で過ごすのは危険です!
今のこの状況は明らかに異常事態です。
自分の体の状態をよく観察してくださいね。
そして決して無理な行動をしないでなんとか暑さを乗り切りましょう!