この絵のように、人間の脳が錯覚してバランスを取ろうとした結果、意図もせず川に落ちてしまうということになってしまいます。
川以外にも、用水路の様子や電車の通過でも同様のことが起こることがあります。

川や用水路の場合はそもそも様子を見に行かない、電車の通過の場合はスマホを見るなどして電車から目をそらせばこの現象を回避することができます。
不思議な感覚のまま引きずり込まれないように、自分の身を守ることをしましょうね。