バスや電車などを利用する際に、ある一定の金額をチャージすることによって、切符などの購入が不要になる便利なものといえば、乗り物系ICカードですよね。全国の地域によってその呼び名も異なっていますが、R東日本にて購入できるICカードといえば、ペンギンのキャラクターが描かれた「Suica(スイカ)」です。今回注目を集めていたのは、東京駅の落とし物がICカードのスイカではなく、果物のスイカが落とされていたというものだったようです。

電車の駅とスイカと言わればICカードを思い浮かべてしまいますが、まさか果物のほうのスイカが落ちているなんて驚きの事実でしたね。