クラウドファンディングはインターネットを介して不特定多数の人から資金を集めるといったものになります。
その理由としてモノやサービスを新しく作りたい、ある問題を解決したいといった理由から利用する人が多いです。
バイクが似合うモデルを目指すためにクラウドファンディングを使っているみたいですが使い方は違うかもしれませんね。

もちろん賛同者がいなければ資金は集まらないわけでこれに賛同する人もいると思います。
ただ免許やバイクを購入する資金なら自分でなんとかなりそうな気がしますね。