私は、広島出身なのですが、お腹がいっぱいの時は、名古屋の「おなかぽんぽん」ではなく、「おなかぱんぱん」と言う表現を、子供や小さい子に対して使っていたような記憶があります。
また、「たう」という表現を学生時代に使っていたら、都会から来た転校生に「それは、どういう意味?」と聞かれたことがあります。「物がたわん」、「物がたう」などは、「(棚などにある)物が手に届く」という意味で使っていました。
広島の方言も独特なので、広島出身でない方の広島弁はすぐに分かります。発音が微妙に違っているからですね。
色々な地方の言葉を比べてみるのも、楽しいかもしれません♪