「課金は家賃を超えなきゃ大丈夫」「ゲーム1本買うくらいの気持ちがないとスマホゲームに失礼です」「息を吸うように課金してます」「課金は食事と同じだ。」
これらの名言には驚かされますが、やはり携帯の課金に関しては、自分のお財布と相談しながらになってしまうと思います。
課金をする場合は、①月にいくら使用したのかをきちんと把握すること、②他のゲームなどで課金を我慢するなど、使い過ぎないように気を付けながらゲームを楽しんでいきましょう♪