ディズニーのアニメ作品には、王子様とお姫様が登場する物語が数多く作られています。ここに登場するお姫様は、ディズニープリンセスと呼ばれており、一番初めに登場したプリンセスは1937年に公開された『白雪姫』に登場する白雪姫です。そんな白雪姫は、製作された年からかなりの時間がたっていることから、現代の流行とはちがったスタイルであるため現代風にアレンジすると、漫画『ポプテピピック』のようなデザインになってしまったというものだったようです。

世界の女の子たちの憧れであるディズニープリンセスが、『ポプテピピック』風になってしまうなんて驚きですね。