1品目から緊張でお腹がもたれそうな料理ですね。前妻は貝料理が得意だったようです。“本日”のと言うことは離婚歴の多い方は日替わりで元妻の料理が出てくるかもしれません。

当然誤字ではあるのですが、再婚したり後妻と食事に来ていたら一瞬本当に何で知ってるんだ?って混乱したり嫌な冷や汗をかくかもしれません。よく見ると“白菜”はちゃんと変換されているのに“前菜”は誤変換なのが面白いです。

ちなみに前菜はザー“サイ”だったそうです。コントや漫才のオチみたいですね。